Airbnbゲストから多い質問ベスト10airbnbを自分で運営しよう!

2016年6月3日

Airbnbのホストをする上で重要なのがメッセージ対応です。
ここでは問い合わせ時や予約完了のゲストから来る
多い質問ベスト10とその対応をまとめました。
これからAirbnbのホストをされる方はあらかじめ
自分のリスティングに合った定型文を作成しておくと、運営が楽になります。
また、予約成約率を上げる為のノウハウも紹介します。

1.アーリーチェックインできるか?レイトチェックアウトできるか?

これは問い合わせの時点で聞いてくれたらありがたいですが、
予約完了後やチェックイン前日、当日や、チェックアウト前日、当日に聞いてくるゲストもいます。
利益を最大化する為に、ほとんどのホストが準備期間なしの設定をするかと思います。

もし前日チェックアウトで掃除も前日に済むのならば
アーリーチェックイン可能にしてあげると良いでしょう。
しかし、チェックイン当日にチェックアウトするゲストがいる場合、
アーリーチェックインに対応出来ないですよね。
その場合は、掃除スタッフにお願いして時間指定し、
荷物だけ預かるなどというサービスをする事も可能でしょう。
掃除スタッフも臨機応変に対応してもらえる方の場合のみです。

これらの対応が難しい場合はリスティング最寄駅のコインロッカーを教えてあげ、
そこに入れてもらう、もしくは他に保管場所があればそちらを案内して
ゲストの負担を軽くしてあげましょう。
そしてもし掃除が早く終わったら連絡することがポイントです。

2.空港からどうやって行くのか?

成田空港または羽田空港からリスティングへの行き方は、
セルフチェックインガイドに載せても良いですが
ゲストが枚数が多いとプリントアウトするのが億劫になるので
出来れば2.3枚にしたいところです。
ですのでメールでの対応で十分かと思います。
電車(成田エクスプレス)やリムジンバスでの行き方、バスの場合は
近くのバス停からの案内等定型文を作っておくと良いでしょう。

ジョルダン英語サイト
リムジンバス英語サイト
成田エクスプレス(成田~東京方面時刻表英語)

3.滞在中に○○に行きたいがどうやって行くのか?

観光地への行き方を聞かれることがあります。
これはゲストによって様々ですので、質問が来たら交通案内を調べて教えてあげましょう。

4.○○からアパートにはどうやって行くのか?

空港以外の場所からリスティングへの道案内を聞かれることがあります。

5.安くならないか?

これは最初の問い合わせの時点でディスカウントしてほしいと言ってくる場合があります。
ディスカウント可能の場合はスペシャルオファーを送ってあげましょう。

6.部屋についての質問(○○はあるか?)

リスティングの説明に細かく記載していたり、写真をたくさん載せていても、
読んだり見ていなく、色々質問をしてくるゲストが多いです。
ドライヤー、鏡、ハンガー、アイロンはあるか?
タオルの数、掃除は毎日するのか?タオルは毎日変えるのか?
バスルームは共同か?などの質問が多いです。

7.リスティングの近くに○○はあるか?

食料品が買えるスーパーマーケット、郵便局、
コンビニエンスストアなどが近くにあるか?と聞かれる事があります。
これは定型文を作っておくと良いでしょう。

8.レストラン予約をお願いできないか?

代理で予約出来るお店の場合は予約をしてあげましょう。
この際にお店に電話番号を聞かれると思うので、ホストの番号を伝えておくと良いでしょう。

9.夜遅く着くが大丈夫か?鍵はどうやって受け取るのか?

基本セルフチェックインにするならば、その旨を伝えれば問題ありません。

10.金額を教えてください

これはairbnbを初めて使うゲストから多い質問です。
この時は自分のリスティングURLをログインせず検索して(ゲストとして検索する)
その問い合わせの方の国の通貨に合わせて(わからない場合はUS$で)

○月○日?○日 何人
○ドル×○泊=○ドル
掃除代○ドル
airbnb手数料○ドル
合計○ドル

と教えてあげると親切でしょう。
ここで注意したいのがレートについてです。
airbnbは定期的に為替レートによって定期的に変えていますので、
今現在のドルのレートだと、と付け加える方が良いでしょう。

まとめ

以上の様に、あまり難しい質問をしてくるゲストは早々いませんので心配無用です。
予約前の問い合わせNo.1が「アーリーチェックイン・レイトチェックアウト可能か?」です。
これを出来る限りOKに近づけることが予約成立の鍵となります。