【Airbnbノウハウ】27-リスティングを作成するairbnbの仕組みを理解しよう!

2017年6月19日

部屋の写真を撮影したら、いよいよリスティングを作成します。フリー入力の項目は、なるべく英語で書きましょう。心配な場合は、英語が得意な人にチェックしてもらうとよいでしょう。

リスティングを作成する

 


1.Airbnbのトップページで<ホストになる>→<続行>をクリックします。

 


2.物件の住所を入力します。
3.<次へ>をクリックし、次の画面で更に詳細な住所を入力して<次へ>をクリックします。

 

4.Googleマップ上に住所が表示されるので、表示位置がずれている場合はピンをドラッグして調節します。
5.<次へ>をクリックします。
 

 

6.部屋のタイプと物件のタイプを選択します。
7.<次へ>をクリックします。

 

8.ベッド数や宿泊できる最低人数を選択し、<次へ>をクリックします。
9.次の画面でバスルームの数を選択して、<次へ>をクリックします。

 

10.備品やアメニティの有無を選択します。
11.<次へ>をクリックします。

 

12.ゲストが使える設備を選びます。
13.<完了>をクリックし、次の画面で<続行>をクリックします。
 

 

14.<写真をアップロード>をクリックして、アップロードする写真を選択し、<次へ>をクリックします。

 

15.部屋の情報を入力し、
16.おすすめのゲストタイプがあれば選択します。
17.<次へ>をクリックします。
このあと「部屋を編集する」と「物件に名前を付ける」画面が表示されます。

 

18.<続行>をクリックし、ホスティング経験の有無を選択します。ここでは<初めてのホスティング>をクリックします。
19.<次へ>をクリックします。

 

20.宿泊の頻度を選択して<次へ>をクリックすると、カレンダーが表示されます。
21.予約を受けられない日を選択します。
22.<保存>→<次へ>をクリックします。
 

 

23.宿泊日数や利用可能日の設定を変更する場合は、<変更>をクリックして設定します。
24.<次へ>をクリックします。
 

 

25.料金の設定方法を選択します。
<変動型料金>では、季節や時期によって料金が変動します。
26.<次へ>をクリックします。

 

27.1泊あたりの最低料金と、上限の料金をそれぞれ入力します。
28.画面を下方向にスクロールします。

 

29.デフォルトの基本料金と、支払通貨、頻度を設定します。
30.<次へ>をクリックします。次の画面で長期滞在時の割引率を設定し、<次へ>をクリックします。

 

31.部屋の使用ルールを設定します。
32.<次へ>をクリックし、次の画面で「今すぐ予約」の設定をして<次へ>をクリックします。その後は画面の指示に従って設定を完了しましょう。

 
—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より