【Airbnbノウハウ】29-紹介文を依頼するairbnbの仕組みを理解しよう!

2017年6月22日

自己紹介だけでなく、他人から見たあなたについての紹介文があれば、ゲストからの信頼感はさらに高まります。家族や友人に頼んで、あなたの紹介文を書いてもらいましょう。

紹介文とは

Airbnbでは、アカウントを持っている家族や友人に頼んで、自分のプロフィールに紹介文を書いてもらうことができます。紹介文があると、ゲストにあなたの人柄を客観的な視点から伝えることができるので、信頼感を与えることができます。そのため、多くの人から紹介文を集めると、予約が入りやすくなります。
紹介文を書いてもらうには、「プロフィール」画面を表示して、左側のメニューから<紹介文>をクリックし、「紹介文をリクエスト」から紹介文を書いてもらいたい人にメールを送信します。なお、紹介文を書いてもらうことができるのは、Airbnbのアカウントを持っている人に限られます。また、顔写真を登録している人の紹介文でなければプロフィールに掲載されないので注意が必要です。
 

↑ほかのホストから紹介文を書かれているホストであれば、ゲストも安心して予約できます。

■紹介文を依頼する

 

↑1.プロフィール画面を表示して左側のメニューから<紹介文>をクリックします。
 

↑2.紹介文を依頼したい相手のメールアドレスを入力して、<リクエストメールを送信>をクリックします。
 

↑3.メールを受信した相手はメールを表示して、<○○さんに紹介文を書いてみる>をクリックします。相手が紹介文を入力して<紹介文を書く>をクリックすると、手順2の画面で<あなたに関する紹介文>をクリックして表示される画面に表示されます。<承認>をクリックすれば、プロフィールに表示されます。

■ほかのホストの紹介文を書く

ほかのホストに快く紹介文を書いてもらうために、あなたもほかのホストの紹介文を書いてあげましょう。手順2の画面で<あなたが書いた紹介文>をクリックすると、ほかのホストからの紹介文執筆リクエストが表示されます。
なお、頼まれてもいない人に対して、勝手に紹介文を書くことはできません。ほかのホストの紹介文を書くためには、まずそのホストに紹介文の執筆をリクエストしてもらう必要があります。

 
—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より