【Airbnbノウハウ】<コラム>ホスト保証とホスト補償保険airbnbの仕組みを理解しよう!

2017年7月11日

Airbnbでは、万が一の事故が起きた場合に備えて「ホスト保証」と「ホスト補償保険」という、2種類の保険が用意されています。

ホスト保証は、ゲストが滞在中にホストの所有物や住宅を破損した場合に、ホストの被害を最大1億円まで補償するための保険です。一方でホスト補償保険は、ゲストが滞在中にケガをしたり、建物内で発生した事故などによる損害について賠償請求を受けた場合、最大100万ドルまで補償してもらえます。
どちらもとくに申し込みは必要なく、Airbnbの予約には保険料なしで「ホスト保証」が付き、部屋を掲載することに同意、あるいは掲載を継続することで、宿泊中の事故の生じる賠償リスクに対し、「ホスト補償保険」プログラムの適用をうけることに、同意したことになります。

補償対象となるかどうかについては、微妙なケースもあるため、あらかじめそれぞれの概要ページで適用範囲を確認しておきましょう。また、給付請求の方法もそれぞれ異なるので、同様に確認が必要です。実際にホスト補償保険が必要な事案が発生した場合には、Airbnbに相談することをおすすめします。

 

↑ホスト補償保険の概要ページ
https://www.airbnb.jp/host-protection-insurance
 

↑ホスト保証の概要ページ
https://www.airbnb.jp/guarantee
 

—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より