【Airbnbノウハウ】40-Airbnbのガイドブック機能を利用する-1airbnbの仕組みを理解しよう!

2017年7月25日

Airbnbの「ガイドブック」機能を使えば、近所のおすすめスポットを登録して、ゲストに紹介することができます。飲食店やショップング施設を登録しましょう。

Airbnbのガイドブック機能

Airbnbの「ガイドブック」とは、ゲストに対してレストランやスーパー、公園、観光スポットなどの情報を紹介できる機能です。リスティングにガイドブックを追加すると、リスティングページの地図に、登録したおすすめスポットが掲載されます。ゲストに対しておすすめスポットの場所を正確に伝えることができるので、積極的に活用しましょう。
また、都市ごとにガイドブックを集めた「都市ガイド」には、ホストが追加したガイドブックの情報が使用されます。都市ガイドにはおすすめ情報が表示され、情報元のガイドブックとリスティングも併せて紹介されます。都市ガイドに使用されることは、ゲストへの強力なアピールになります。2016年7月現在、日本の都市ガイドはまだありませんが、今後さらに新しいガイドが追加されていく予定になっているので、ガイドブックは積極的に追加するようにしましょう。なお、ガイドブックは自分の部屋を掲載する手順が完了した場合にのみ追加可能になりますので、注意して下さい。

 


  • ↑部屋周辺のおすすめスポットを紹介するうえで、ガイドブック機能はとても有効です。

  • ↑ゲストが地図上のアイコンをクリックすると、ホストからのメッセージが表示されます。

 
—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より