【Airbnbノウハウ】47-ゲストが喜ぶおすすめグッズairbnbの仕組みを理解しよう!

2017年8月16日

ここでは、ゲストが喜んでくれるおすすめグッズを紹介します。レビューの評価を上げるためにも、これらのグッズを積極的に活用しましょう。

ゲストが喜ぶアイテムとは

直接手渡ししたり、部屋に置いたりしておくとゲストが喜ぶグッズとは、どんなものでしょうか。たとえば、一日観光して疲れた状態でチェックインし、部屋に甘いお菓子なんかがあったらうれしいものです。そのように、自分が旅行する場合にどんなものがあるとうれしいか、という視点で考えるとよいでしょう。慣れない国で電車に乗ることを考えると、英語で書かれた路線図があると助かります。また、キッチンを使える場合は、食器や調味料が揃っていると好評のようです。ゲストが喜ぶグッズとしては、以下のようなものが挙げられます。
 

軽食・喫茶

お菓子、インスタントのコーヒー・緑茶・紅茶、カップラーメンなど

調味料

塩、コショウ、油など

部屋で役立つ便利グッズ

鏡、消臭剤、電気ケトルなど

観光に役立つ便利グッズ

外国人向けのガイドブック、モバイルWi-Fiルーター、タブレットなど

 

■モバイルWi-Fiルーター

部屋の中でも外出先でも使えるモバイルWi-Fiルーターは、Airbnbでは実質的に必須のアイテムとなっています。なぜならゲストは土地勘のない日本に来ており、さまざまなことをインターネットで調べるために、インターネット環境は非常に重視しているからです。実際、多くのホストがモバイルWi-Fiルーターを契約してゲストに貸し出しているため、モバイルWi-Fiルーターの貸し出しがない部屋は、ゲストにとっては明らかなマイナスポイントになってしまいます。月額での契約となるため固定費は増えますが、予約が入らないことのほうがホストにとっては死活問題ですので、モバイルWi-Fiルーターの貸し出しは必ず行いましょう。
モバイルWi-Fiルーターを契約するときは、通信量無制限のプランを選択しましょう。モバイルWi-Fiルーターの契約には、月に使える通信容量に制限が課せられており、上限を超えると大幅な速度制限を受けてしまいます。前のゲストが使いすぎたために、次に泊まるゲストのときに速度制限がかかるようでは、ゲストに迷惑をかけてしまい、レビューにも響きます。そのようなことにならないように、通信量無制限のプランを契約しましょう。契約方法や料金プランなどは、各社のWebサイトを見てください。
 

Wimaxプラン
URL:http://www.uqwimax.jp/plan/wimax.html
 

Pocket WiFi(Y!mobile)料金プラン
URL:http://www.ymobile.jp/plan/data/index.html

 

日本ならではのものは喜ばれる

  • 日本ならではのアメニティや設備が部屋にあると、喜んでもらえることが多いです。たとえばトイレのウォッシュレットは日本の発明ですから、海外にはあまりありません。そのため、泊まった部屋にウォッシュレットがあると、よい記念になるようです。

 

■お菓子

チェックイン前には、、テーブルの上に「ご自由にどうぞ」というメッセージとともにお菓子を置いておくと喜ばれます。とくに高級なお菓子である必要はなく、スーパーなどで売っているもので十分です。おすすめは、日本らしい抹茶味のお菓子などです。また、お菓子を食べながら飲めるインスタントコーヒーやドリップコーヒー、ティーパックの紅茶などもあるとなおよいでしょう。
 

↑お菓子は、ネットショップなどでまとめて購入しておくとよいでしょう。高級なお菓子である必要はありませんが、日本らしさを感じられるものがおすすめです。ただし賞味期限には注意が必要です。
 

■消臭剤

Airbnbを利用するゲストは、アジアやヨーロッパなどさまざまな国からやってきます。中には体臭が強い人や、強い香りの香水を使う人もいます。そのため、前に泊まった人の臭いが残ってしまうことがあり、臭いに敏感な人は気になるかもしれません。
そこで、部屋には消臭剤を置いておくとよいでしょう。なお、プラグタイプや電池で使える置き形タイプでもよいですが、ゲストが自由に使えるスプレータイプがおすすめです。
 

↑Amazonでは、消臭剤をカテゴリ別に絞り込んで検索することができます。
 

■季節のアイテム

ゲストはさまざまな国からやってくるので、日本の気候に慣れていない人も多いです。とくに夏や冬にくる人は、予想以上の暑さや寒さに戸惑うかもしれませんし、観光で行く場所によっては虫刺されなどにも悩まされるでしょう。そんなゲストのために、夏なら虫よけスプレー、冬なら使い捨てカイロやマスク、毛布などを部屋に置いておくと、細かい気配りを感じてもらえるでしょう。
 

 

■救急セット

ゲストがケガや病気をしたときの応急処置用に、わかりやすい場所に救急箱を置いておきましょう。救急箱の中身は、絆創膏や包帯、消毒液、胃腸薬など、一般家庭に置いてあるようなものと同じでよいでしょう。なお、近所にある外国人の受け入れ可能な病院を紹介しておいてあげると、大きなケガや病気になってしまったときなどの緊急用に役立ちます。
 

↑絆創膏や包帯などを入れた救急セットを、部屋のわかりやすい場所に置いておきましょう。

—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より