【Airbnbノウハウ】52-タイトルの書き方は一工夫するairbnbの仕組みを理解しよう!

2017年9月8日

ゲストの検索結果一覧画面には、リスティングのタイトルとカバー写真のみが表示されます。タイトルでゲストの興味をいかに喚起できるかが、稼働率を上げるための第一歩になります。

アクセス情報は必ず入れる

ゲストが物件を検索した際、検索結果の一覧画面に表示されるのは、リスティングのタイトルとカバー写真のみです。そのため、ゲストがクリックしたくなるタイトルを考えることが大切です。タイトルを考えるときは、文字数が50文字以内に制限されているため、限られた文字数の中で「何を一番伝えたいか」が重要になります。
外国人旅行者が一番に気にすることは、部屋のアクセス面です。アクセスに自信があれば、迷わず以下のようなタイトルをつけましょう。
 

New Open!Shibuya Station 5 mins!

 

■知名度の低い駅名はアピールにならない

外国人から見てアピールポイントになる駅は、JRの有名なターミナル駅などです。たとえそれらの駅から1駅となりの駅であっても、ほかの駅名では一気に引きが弱くなってしまいます。そこで、最寄り駅が有名な駅でない場合は、「東京駅」から○分や「京都駅」から○分といったように、有名駅からの所要時間を書いた方が、外国人ゲストにとっては魅力的に響きます。
 

最寄り駅が有名でない場合のタイトル一例

・10min Tokyo Sta. 3min walk Kinshicho
・【Women Only】Near Shibuya & Shinjuku

 

アピールポイントは1つか2つに絞る

物件タイトルの文字数は50文字に制限されており、短い文章の中で効果的に部屋の魅力をアピールするには、アピールポイントを1つか2つに絞ることが必要です。たとえば「観光スポットへのアクセスが良く、部屋がキレイで、モバイルWi-Fiルーターも使い放題!」などと、3つ以上のメリットを英語でアピールすることは困難です。
部屋の構造や設備をアピールする場合は、「日本的な部屋」、「静かで高級感あふれるマンション」、「ゆったりしたキングサイズベッド付き」など雰囲気が伝わりやすい表現にするとよいでしょう。駅名や観光スポットの名称、距離などは、具体的な固有名詞と数字を明記して、近さや利便性という強みをしっかり表現しましょう。また、モバイルWi-Fiルーターがあるかどうかは、外国人ゲストにとって重要なポイントですので、タイトルに「Wi-Fi」や「free Wi-Fi」などと入れているホストが多いです。
 

アピールポイントを2つに絞ったタイトルの一例

・Center Shibuya 5min! Luxuary
・10 mins walk USJ 【free Wi-Fi】

 

タイトルは英語で書く

タイトルはかんたんな英語でも十分に魅力を伝えられるので、英語で作成しましょう。英語でタイトルを書くときのコツは、少ない文字数で書ききれるように、省略形を利用することです。なお、日本語で書いてから翻訳すると、直訳で長くなってしまいがちです。それよりも、ほかの部屋を見て使える表現を盗むのがおすすめです。

 

便利な省略形

・Station(駅)→Sta
・minutes(分)→min、mins
・from(~から)→fr
・near(~の近く)→nr
・double(ダブル)→dbl
・apart(アパート)→apt
・week(週)→wk
・Japan(日本)→jpn
・street(通り)→st

 
—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より