【Airbnbノウハウ】65-1清掃時のチェックポイントairbnbの仕組みを理解しよう!

2018年2月16日

清掃時には、タオルとシーツをすべて交換し、掃除を行います。このとき、いくつか押さえておきたいポイントがあります。見落としやすいところほど、重点的に清潔にしておきましょう。

ほこりや髪の毛に注意する

ゲストがチェックアウトしたら、次のゲストを迎えるために部屋の清掃を行います。床は毎回掃除機やほうきで掃除したあとに、できれば拭き掃除もしましょう。清掃時に見落としやすく、ゲストの印象を悪くしてしまいがちなのは、部屋の隅や棚の上などに溜まったほこりです。あまり目に付かない部分を指でなぞると、たくさんのほこりが溜まっているものです。電球の傘やベッドの下など、普段なら気にしないような細部まで、意識的にほこりを取るようにします。 
ほこりと同様に気を付けたいのが、ゲストの髪の毛です。1週間も滞在していると、驚くほどの髪の毛が落ちているものです。次のゲストが泊まっているときに、前のゲストの髪の毛が落ちていると、不快に思う人も多いはずです。カーペットなどは掃除機をかけたあと、粘着式のカーペットクリーナーなどを使って念入りに仕上げるとよいでしょう。また、シーツを変えたあとのベッドも、髪の毛が付かないようにカーペットクリーナーで掃除します。
 

 

 
↑ほこりや髪の毛に注意して掃除します。照明の裏など、目の行き届きにくい場所までチェックすることが大切です。

 
—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より