【Airbnbノウハウ】69-2インターネットで募集するairbnbの仕組みを理解しよう!

2018年3月6日

身内に掃除を頼める人がいない場合、仕事を募集する掲示板や個人に仕事を発注できる仲介サービスを利用するのがおすすめです。ここでは、仕事の依頼に便利なWebサービスを紹介します。

■クラウドソーシング

掲示板のほかに、クラウドソーシングサービスを利用して募集するのもおすすめです。クラウドソーシングサービスとは、仕事を依頼したい企業と仕事を受注したい個人とをつなぐ、仲介サービスのことです。基本的にはデータ入力やWeb関係の仕事が中心ですが、Airbnbのホストが清掃スタッフの募集をするのにも利用されています。たとえば日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」では、「清掃スタッフ募集」などのタイトルでホストが清掃スタッフを募集しており、掲示額は時給1,000円~2,000円程度が相場のようです。ほかの募集案件と競合するため、条件のよい案件に人気が集中する傾向もありますが、会社に雇われずにフリーランスで仕事をしている人に発注できるため、余計な中間マージンが発生しません。また、主婦業の傍ら「空いている時間で少し稼ぎたい」と考えている人も多いため、相場よりも安い金額で仕事をしてくれる場合もあります。
 

 
ランサーズ
URL:https://www.lancers.jp/
日本最大級のクラウドソーシングサービスです。コンペ・プロジェクト・タスク方式の3種類から仕事の依頼方式を選択でき、コンペで複数の提案を比較したり、プロジェクトで多くの見積もりの中から検討したりすることができます。
 
 

 
クラウドワークス
URL:https://crowdworks.jp/
ランサーズと同様、コンペ・プロジェクト・タスク方式の3種類から仕事の依頼方式を選択できます。仕事依頼時の手数料が無料である点が、大きな特徴です。

 

 
—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より