【Airbnbノウハウ】74 ゲストの忘れ物はどうしたらいい?airbnbの仕組みを理解しよう!

2018年3月20日

ゲストが部屋に忘れ物をしてしまった場合、ゲストと相談して対応を決めます。もしも送り届けてほしい場合は、送料をどちらが払うかまで、相談が必要です。

送ってほしいかどうかゲストに尋ねる

ゲストが部屋に忘れ物をしてしまった場合は、ゲストがまだ近くにいる場合と、もうすでに帰国してしまった場合とで対応が変わってきます。近くにいる場合はすぐに連絡して取りに戻ってもらえばよいですが、帰国してしまった場合は少し厄介です。その場合はゲストに連絡を取り、どうしてほしいかを尋ねましょう。ゲストが処分しても構わないということであれば、処分してしまいます。大切なものだから届けてほしいという場合は、国際配送サービスを利用して荷物を送ってあげる必要があります。この場合の送料を、ゲストとホストのどちらが払うかは、話し合いによって決めます。ただし、国際配送サービスには着払のシステムがないため、ゲストが送料を払う場合は以下のような流れになります(ここでは例として、支払方法にPaypalを利用する場合の流れを紹介します)。なお、Airbnbを通して請求する場合は、問題解決センターから申請する必要があります。
 
 

1.ゲストに連絡を取り、配送料金を伝える


2.Paypalのアカウントにログインする

3.ゲストのメールアドレスと金額を入力して、送料を請求する

4.ゲストに請求メールが届く

5.ゲストが入金後、入金確認のメールを確認する

 

※基本的にはAirbnbを経由せずにゲストとお金のやり取りをすることはありませんが、緊急時などはこのような方法でやり取りをするとよいでしょう。

 

 
—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より