【Airbnbノウハウ】82 ゲストが鍵をなくしてしまったairbnbの仕組みを理解しよう!

2018年4月5日

鍵の紛失は、特によくあるトラブルの1つです。なくさないように注意喚起するとともに、すぐに代わりの鍵を提供できるように、必ず予備の鍵を用意しておきましょう。

予備の鍵を用意しておく

Airbnbのトラブルの中でも、鍵の紛失は1.2位を争うほど多いトラブルです。失くしてしまってゲストが部屋に入れなくなったり、反対に鍵を閉められなくなったりすると困るので、すぐに対応できるように予備の鍵は必ず用意しておきましょう。予備の鍵を複製する料金について、サービスとしてホストが負担するか、ゲストに負担してもらうかはホスト次第です。ゲストが鍵を持ったまま帰国してしまう、というのもよくあるケースなので、必ず返却するようにハウスマニュアルに書いておきましょう。
また、鍵の返却場所をポストにする場合は、部屋番号を間違えないように注意が必要です。間違えて隣の部屋などのポストに入れてしまうと、事情を話して開けてもらわなくてはなりません。日本ではまだ民泊に対する理解が進んでいないのが現状なので、なるべく近隣住民の手を煩わせるような事は避けたいところです。
 

 
↑鍵を紛失したり持って帰ってしまったりしないように、ハウスマニュアルに注意書きを書いておきましょう。

 
 

 
—–
 
Airbnb運営のノウハウが満載!
株式会社ジャパンマーケティングカンパニー代表取締役 浦上 俊介 (著)
Airbnb はじめる&儲ける 完全攻略大事典」より