対面コンサルティングセミナー

対面コンサルティング(7,000円/1時間程度)

Airbnbサロン代表浦上俊介が、実際にお会いしてコンサルティングを致します。Airbnbの準備、運営に関することでしたらどんなことでもご相談ください。これから始めたい方や迷っている方はもちろん、既にAirbnbに取り組んでいる方にも人気のサービスです。
※対面コンサルティングは浦上がお一人お一人に直接お会いさせていただく為、毎月お受けできる人数に限りがございますのでご希望の方はお早めにお申し込みください。

セミナー(参加費:5,000円)

現在、物件30件・平均稼働率は毎月90%の実績を継続しているAirbnbサロン代表浦上俊介が、利益を最大化する運営方法・ノウハウを直接レクチャーします。

スケジュール

1.講師紹介

2.Airbnbとは

3.Airbnbビジネスのメリットとリスク

4.Airbnbのシステム
・部屋の貸し方3種類
・保証について
・ID認証

5.物件選びのコツ

6.運営代行業者に頼むメリット・デメリット

7.運営代行業者に頼まずに利益を最大化する方法

8.初期費用はどれくらいかかるのか?
・実際の初期費用
・資金が少ない人は?

9.Airbnb運営利益の実際のデータ
・稼働実績紹介

10.よくある質問

11.トラブル実例


準備+運営3ヶ月みっちりコンサルティングパック

コンサルティングパック (298,000円)

  • 相談物件数
    無制限
  • 個別LINE Skypeにて
    質問無制限
  • 3ヶ月間の徹底
    サポート

コンサルティングパック内容【準備編】

物件選定からオープンまでのサポート

  • Airbnbかんたん準備講座
    (PDFにてご提供)

  • 物件選定アドバイス

    稼働率が高い地域や、Airbnb向きの物件等のアドバイス

  • マニュアル、テンプレート提供

    ・お部屋のオープンまでにやるべき事のチェックリスト
    ・Airbnbアカウント登録マニュアル
    ・お買い物リスト
    ・お部屋をサイトへ掲載する際に必要なテンプレート
    ・ウェルカムガイドテンプレート(作成マニュアル)
    ・ハウスマニュアルテンプレート(作成マニュアル)

ウェルカムガイド、ハウスマニュアルは、ゲストが迷うことなく自分で部屋までたどり着き、お部屋を快適に使用できるためのもので、かんたんにアレンジできるようテンプレートにしてあります。

ウェルカムガイドは予約確定時にゲストに送るPDFです。写真付きで最寄り駅から部屋への行き方、お部屋の情報、またセルフチェックインにも対応出来るように鍵の取得方法等を記載できます。

ハウスマニュアルは、様々な国から来る文化の違うゲストに日本で快適に過ごしてもらえるよう、またゲストがトラブルに巻き込まれないように用意していますので、結果的に良いレビューへと繋がっていきます。イラストを入れわかりやすく、景観を損ねないようにデザインしておりますので、お部屋に置いたり、必要な部分に貼りつけて使用すれば、電話やメールで質問が来ることもなくゲストが自分で解決できます。

コンサルティングパック内容【運営編】

オープンしてからの運営サポート

  • マニュアルご提供

    メール対応マニュアル完全版

  • メール対応コンサルティング

    ゲストとのやり取りでわからないことがあればその都度相談できるので安心

  • 宿泊費設定コンサルティング

    繁忙期、閑散期、イベント等最大限利益を上げる為の価格設定のアドバイス

メールマニュアルは、〈問い合わせがきた時〉→〈予約が完了した時〉→〈チェックインの2日前〉→〈チェックインの確認〉→〈宿泊中のサポート〉→〈チェックアウトの前日〉→〈ハウスクリーニングの後〉の定型文をご用意しております。 こうしてゲストとコミュニケーションを取ることによって電話やメールで質問が来ることもありませんし、実際に会わなくてもスーパーホストになり高稼働率を維持できます。
その他にも、よくある質問とその答えも盛り込んでおりますのでこれでほぼ要が足りるはずです。


運営コンサルティング

既にご自分でAirbnbを運営されている方、または「準備+運営3ヶ月みっちりコンサルティングパック」のコンサルティングパックの期間終了後、引き続きサポートを希望される方に向けたサービスです。

Skypeコンサルティング(9,800円)

1ヶ月2回までのSkype又は電話によるコンサルティングです。
1回1時間程度、ご自宅にいながら相談出来ますので人気のサービスとなっております。Airbnbサロン代表浦上俊介が直接対応致します。SkypeはPCまたはスマホでも利用可能です。スマホの場合アプリをインストールし、電話と同じように話せます。
※最低3ヶ月間の定期申し込みとなります。4ヶ月目以降からは自由にストップ可能です。

Skype+LINE コンサルティング(19,800円)

上記のSkypeコンサルティングに加え、LINEによる個別コンサルティングを致します。Airbnb運営に関することならどんなことでも、LINEにて24時間お問い合わせ可能です。営業時間外でも夜間以外は基本的にすぐ対応致します。
※最低3ヶ月間の定期申し込みとなります。4ヶ月目以降からは自由にストップ可能です。


運営代行

ホスト様の利益を第一に考えた業界最安値!本来ならご自身で運営して最大限利益を出していただきたいのですが、何かしらの事情でどうしても自分ではできないという方へ向けて運営代行もお受けいたします。
※運営物件の急増等でお受けできない場合がございますのでご了承ください。

運営代行プラン(売上20%+清掃代)

Airbnb運営に関する業務は全て代行致します。

プラン内容

24時間対応

SEO対策

ゲストからの問い合わせ対応

料金調整、予約獲得

鍵の受け渡し

ゲストからの電話及びメッセージ対応

お部屋の清掃、リネン・タオル類の洗濯

ゴミ回収

備品購入

メッセージカード記入

レビュー記載

※エアコン、給湯器等の故障や水周りのトラブル時等、借主でないと対応出来ない事のみお願いする場合があります。

清掃料金(備品代金も含む)
30m²まで・・・・・・
6,000円
45m²まで・・・・・・
7,000円
60m²まで・・・・・・
8,000円
80m²まで・・・・・・
10,000円
100m²まで・・・・・・
15,000円

100m²以上の場合はお部屋に応じてお見積もりさせていただきます。

上記に含まれる備品とは、歯磨き粉付き歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ハンドソープ、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、食器用洗剤、洗濯洗剤、風呂用洗剤、風呂 掃除用スポンジ、トイレ用洗剤、トイレ用掃除シート、フロア用洗剤、消臭剤、メラミンスポンジ、キッチンスポンジ、キッチンタオル、排水口ネット、ゴミ袋、雑巾、クイックルワイパーシート、コロコロシート、塩コショウ、醤油、油、お菓子、メッセージカードです。

※タオルは1年に1度入れ替えるものとし、リネン類はどうしても落ちないシミや汚れ等で使用できないと判断した場合、弊社の指定する枚数を購入いたします。これらは別途料金がかかります。

セットアップサポート (50,000円 / 1物件)

サポート内容

Airbnbアカウント作成

Airbnbにお部屋を掲載

最寄駅からお部屋までの道順をカメラで撮影し、鍵の受取方法を動画で撮影し予約確定時にゲストに送るウェルカムガイドをPDFにて作成

給湯器、リモコン、Wi-Fi等を撮影し、お部屋の使用方法がわかるハウスマニュアル作成

※Airbnbに掲載するお部屋の写真撮影をご希望の場合は別途10,000円いただきます。
ウェルカムガイド、ハウスマニュアルは、ゲストが迷うことなく自分で部屋までたどり着き、部屋を快適に使用できるためのものです。
ウェルカムガイドは予約確定時にゲストに送るPDFです。写真付きで最寄り駅からの行き方、お部屋の情報、またセルフチェックインにも対応出来るように鍵の取得方法等を記載します。
ハウスマニュアルは、様々な国から来る文化の違うゲストに日本で快適に過ごしてもらえるよう、またゲストがトラブルに巻き込まれないように用意していますので、結果的に良いレビューへと繋がっていきます。イラストを入れわかりやすく、景観を損ねないようにデザインしておりますので、部屋に置いたり、必要な部分に貼りつけて使用すれば、電話やメールで質問が来ることもなくゲストが自分で解決できます。
お申し込みいただいてから1週間以内に下記全ての項目を完了いたします。


ゲストに選ばれるインテリアコーディネート

コーディネート+買い物+お部屋にてセッティング

差別化されていない部屋では稼働率は上がりません!ゲストが部屋を探す時、まずは場所と金額で絞り込みます。
次に1枚目に載せてある部屋の写真を見て、更にクリックして閲覧するかどうかを判断します。
つまり、お部屋のコーディネートは最重要事項なのです。
お客様のご希望を伺い、購入予算に応じてプロのインテリアコーディネーターが、テーマを決めて統一感のあるお部屋づくりを致します。
プランはシンプルに、弊社にてインテリアコーディネート+買い物+お部屋にてセッティングまで全てさせて頂きます。

プラン料金
30m²まで・・・・・・
15万円
45m²まで・・・・・・
20万円
60m²まで・・・・・・
25万円
80m²まで・・・・・・
30万円
100m²まで・・・・・・
35万円

100m²以上は20m²ごとに5万円ずつ値上がりしていきます 。
※上記料金には家具家電消耗品のお値段は含まれておりません。

Airbnbサロン コーディネート事例

以上全て、賃貸物件でのコーディネートです。
退去時の現状復帰が可能な範囲内でコーディネートいたしております。

不動産投資コンサルティング

今Airbnb事業を活用して通常家賃の2倍3倍の収益を上げようと、投資家をはじめ様々な業種の方々が東京の不動産購入に意欲的です。
もちろん東京の不動産価値は民泊活用だけに限りません。

都市別GDP

東京は都市別GDPにおいて、国際連合の統計局によると1955年に当時世界最大のメガシティであったニューヨークを抜いて以来現在に至るまで60年間世界第1位を獲得し続けており、2025年の時点でも1位をキープしていると予測されています。世界で最初に人口1000万人のメガシティになったのはニューヨークで、その後東京が世界初の2000万人を超え、いまや東京は唯一無二の3000万人超えを果たしています。ニューヨーク、パリ、ロンドン、北京など、世界有数の大都市よりも東京の方が価値が高い都市であることは間違いありません。

グラフ

空室率10%を超えたことがない大都市・東京

また、過去20年以上にわたって空室率が10%を超えたことがない大都市は世界でも東京以外にありません。東京の不動産価値は、世界の投資家からみたら安定的な資産保全として持つ金のような価値だとされています。以前は、金利が高くローンを持つよりも貯金を持てと言われていた時代がありましたが、現在は過去最低金利をつけているので、その逆をやれば得をするということになります。

グラフ

東京の不動産を持つということは、民泊事業として利回りをたくさんとるだけでなく、仮に民泊事業をやめてしまったとしても通常賃貸には困らないので、安定した賃貸収入、大きな老後の準備、資産形成としても活躍してくれそうです。
弊社では、そんな資産価値のある都内マンションのさらなる収益性を考え、家賃収入、資産形成、老後の生活、様々な活用術をご提案します。

  • 1ルーム:固い家賃収入として

    なんといっても都心の1ルームマンションは空室率の少なさが投資家からの圧倒的な支持を得ています。
    25年や35年などでローンをくんだとしても、例えば利回りのたかい民泊運営などで得た利益を5年ごとの繰り上げ返済にまわして15年での返済を目標にしても良いでしょう。
    繰上げ返済の方法は支払い残年数を減らす返し方ではなく支払い金額を減らしていく返し方が投資家として鉄則です。また、収益が取れるタイミングで売却してキャピタルゲインを狙うこともできます。

  • ファミリー物件:資産形成として

    不動産投資ブームといってもまだまだ不動産購入ニーズのほとんどが居住用です。つまり、ファミリー物件は「売りやすい」というのが投資家の最大のニーズになります。売りやすいのでいつでも換金しやすく、毎月固い積立貯蓄になります。
    もちろん利回りは良いにこしたことはありませんが、仮に賃料とローンを足し引きして月々の収支が−1万円になったとします。
    4000万円新築物件を35年ローンで購入したとして、17年目に3000万円で売却したとします。ちょうど半分経過しているのでローン残高が2000万円だとすると足し引き1000万円になります。仮に17年で1000万円を貯蓄でためるとしたら月々48000円程度貯金が必要になります。ファミリーにニーズの強い地域を選べばファミリー物件投資というのは賢い積立貯蓄として考えられます。

  • 新築:出口が見えやすい

    金融機関によって異なりますがローンが対応されるのは築年数に比例します。新築購入のメリットは売却する際に出口が見えやすいという点です。
    もちろん5年以内での売却は税金もかかりますしローンだけが残ってしまうという点はありますが、都内で場所さえ間違わなければ、5年〜10年で損益分岐経過年になりそこからの資産価値は上がるだけになります。

  • 中古:割安感から手軽に考えられる

    中古といっても都内は資産価値が高いため地方の中古ほどの利回りは期待できません。ただやはり新築と違って割安感があるのでスタートしやすく、損益分岐経過年が新築より早くなります。
    民泊などの利回り事業などをお考えの方はやはり中古からのスタートが圧倒的人気です。

弊社の強み

このよう投資用不動産といっても様々です。
新築、中古、都心1ルーム、郊外1ルーム、都心ファミリー、郊外ファミリー、木造、鉄筋、RCマンション、S造、アパート
資産形成として、利回りとして、キャピタルゲインとしてはじめる年齢によって、家族構成、会社の信用や個人の信用、貯金やローン自身の状況によってローンの組み方、銀行と不動産会社との提携によって金利も異なります。

しかし、多くの会社が一社一択です。1ルームの営業マンはファミリー物件のデメリットばかりを伝え、ファミリー物件の営業マンは1ルームのデメリットばかり 伝える…。新築マンションの営業マンは中古マンションのデメリットばかりを伝え、中古マンションの営業マンは新築マンションのデ メリットばかりを伝える…。自分の会社で扱える物件を売りたいが為に偏った情報だけのプレゼンをして自社の考え方だけが一番と誘導される。こんなご経験はないでしょうか?
私達は直接のデベロッパーや買取業者、建築会社やゼネコンまで幅広いお付き合いがありますので情報がはやく無駄な仲介料も節約できます。
それぞれお客様の状況に合わせて、違う観点から不動産形成を考えるにはゆっくりとお話を伺いお客様にとってベストな考え方をご提案させていただき、ベストな業者様とのご縁をお作りいたます。